2015年6月19日金曜日

住宅扶助切り下げ問題

7月から生活保護の住宅扶助等が引き下げられます。
医療機関に通院している人、障がいのある人などは
旧基準が適応されるようです。
福祉関係者は、
例外措置があることもしっかり押さえておきたいですね。