情報公開

■苦情解決・虐待防止に向けた取り組み
*下記リンク先よりご覧ください。
http://nposumamirai.blogspot.jp/p/blog-page_21.html



■NHK歳末助け合い義援金配分事業のご報告
(神戸市精神障害者社会復帰施設連盟主催分)
*下記リンク先にてご報告。
http://nposumamirai.blogspot.jp/2017/03/nhk.html


■2015年度 JT NPO助成事業報告 
http://nposumamirai.blogspot.jp/2016/06/2016jtnpo.html  


■第5回神戸やまぶき財団 社会福祉助成事業報告
http://nposumamirai.blogspot.jp/2016/06/blog-post_14.html


■平成27年度歳末たすけあい募金配分金・善意銀行助成事業報告
http://nposumamirai.blogspot.jp/2016/06/blog-post_14.html


■県民ボランタリー活動の広場
*下記リンクより、本法人の事業報告、定款等がご覧いただけます。
http://www.hyogo-intercampus.ne.jp/v-hyogo/search/index.php?act=dtl&npo_id=291&p=&s=281&v=20 


■長谷川福祉会平成27年度社会福祉活動助成報告
一般財団法人長谷川福祉会様の平成27年度社会福祉活動助成事業に採択いただき(21万5千円)
①プロジェクタースクリーン
②プロジェクター
③作業用椅子
を購入いたしました。
ご報告させていただくと同時に長谷川福祉会様に心から御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
http://nposumamirai.blogspot.jp/2015/12/blog-post.html


■実践研究報告
公益財団法人 日本社会福祉弘済会害福祉基金様の社会福祉助成[公募による研修や研究]に係る事業(「精神障がい者との交流が市民や学生に与える意識変化に関する研究」)は、2015年3月末日に終了いたしました。
下記URLから助成報告(PDF)をご覧いただけます。
是非ご覧ください。
助成を採択して下さった日社済様、ご協力いただいたすべての皆様に改めて感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
http://www.nisshasai.jp/fukusijyoseijigyo/download/s27/n44_npo_sumamirai.pdf


■「こころの絵本プロジェクトシンポジウム」活動報告
障害福祉基金フェスピック助成事業である本事業は、2015年2月7日に終了いたしました。
当日のアンケート結果のファイルを下記URLにアップしておりますので、是非ご覧ください。
助成を採択して下さった、神戸市社会福祉協議会様、ご後援くださった神戸市教育委員会様、ご参加いただいた皆様に改めて感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
https://drive.google.com/file/d/0B4t4QA7DqHwvb2FhZFMtTjZPa1E/view?usp=sharing


■「精神障がい者の『集う、語る、学ぶ』をサポート!」活動報告
共感寄付の助成事業である「精神障がい者の『集う、語る、学ぶ』をサポート!」ですが、共感寄付としての寄付募集期間は平成25年9月末日で終了しております。
ご報告が遅れましたが、報告書をまとめましたので、アップいたします。
下記URLよりご確認ください(PDFファイル)。
https://drive.google.com/file/d/0B4t4QA7DqHwvOGJVM09VQUx1LVU/edit?usp=sharing
寄付をしてくださった方々には改めて感謝申し上げます。
(寄付者の皆様には改めてアップした報告書を郵送いたします。)
本当にありがとうございました。


■公益財団法人 神戸やまぶき財団様の助成金にかかる報告
特定非営利活動法人すまみらい 神戸やまぶき財団 助成金使用報告書
1 実施事業名  コーヒーロースター(業務用:ガス式)の購入
2 助成決定額  1,070,000円
3 支払総額   1,079,190円 (支払日:平成25年7月2日)
4 実施場所   特定非営利活動法人すまみらい 多機能型事業所 すまいる・フレンズ 
5 使用報告
平成25年7月2日に、業務用ガス式コーヒーロースター『DISCOVERY』2台購入。
以降毎日、生豆の焙煎に使用しています。
焙煎した豆は、ドリップパックに加工し販売すると同時に、当法人の運営するコミュニティーカフェのコーヒーに活用しています。
就労継続支援事業所B型や就労移行支援事業所に通う精神障がいのある利用者が毎日4~5名、焙煎作業に従事しています。
6 具体的な成果
以前の電気式ロースターに比べ、製造効率が約2倍にアップし、大量生産が可能となりました。
実際にドリップパックの売り上げも製造効率に比例し向上しています。
また、温度管理等が自在な業務用ガス式であるために、焙煎豆の品質向上も顕著であり、カフェのお客様からも、味の深みや香りが増したと、好評をいただいております。
カフェ焙煎作業は、利用者の職業訓練の一環でもあります。汎用性の高い業務用機器の扱いは、職業訓練としても極めて有用だと考えています。
実際、参加した利用者の、コーヒー豆焙煎にかかる様々な(温度、湿度、火力の管理、機械操作等)専門的知識や技術の向上が顕著です。


■NHK歳末たすけあい義援金のご報告
平成24年度NHK歳末たすけあい義援金の配分を受け、グループホーム「風の家」のトイレ改修工事を実施することができました。
心よりお礼申し上げます。平成25年5月31日。


■車両助成のご報告
この度、財団法人木口ひょうご振興財団様より平成24年度車両助成事業に採択頂き、「ニッサンセレナ8人乗り」を購入させていただきました(平成24年12月購入)。
精神障がいを持つ人達の大切なはじめの一歩を応援する貴重な資源として、最大限に活用させていただきます。
本当にありがとうございました。


■一般事業主行動計画
*本法人が平成24年4月に作成した一般事業主行動計画です。