2015年2月10日火曜日

ご報告

こころの絵本プロジェクト シンポジウム おかげさまで無事終了いたしました。
様々な地域、立場の方が沢山参加してくださいました。
参加者の皆様、ゲストシンポジスト、コーディネーターの方々、本当にありがとうございました。
後援してくださった神戸市教育委員会、神戸市社会福祉協議会の皆様にも感謝いたします。
主催者として至らぬ点も多々ありましたが、ゲストシンポジスの方々の大変興味深い実践報告もあり、とても楽しい会になったと思っています。
アンケート結果等また、FBやブログでもご報告していきたいと思います。
目に見える形、見えない形で今そこにある課題に対し、様々な立場の支援者や市民が、異なる視点から見つめそれぞれのスタイルで取り組んでいくこと。
そして、協働を図りながら、相互にその経験や支援のエッセンス等を共有していくこと。
主催者の私たちとしても、その重要性について確認することのできる良い機会になりました。