2012年4月5日木曜日

事業報告


絵本を通じた教育機関へのこころの病に関する啓発事業

絵本を通じた教育機関へのこころの病に関する啓発事業
      -平成23年度 事業のご報告ー


□事業主体
・絵本を通じた教育機関へのこころの病に関する啓発事業実行委員会
・特定非営利活動法人すまみらい

□事業実施期間 
・平成23年4月10日~平成24年3月30日

□実行委員会  
・委員10名(精神障害当事者、地域生活支援センター職員、大学講師、SSW、PSW、法人スタッフ他)
・実施6回(法人本部にて)

□絵本読み聞かせ会
・実施 10回 (神戸女子大学、須磨翔風高校、市民向け等)
・参加人数 約300名

□(読み聞かせ会)+ワークショップ
・実施2回(須磨翔風高校、市民向け)
・参加人数 44名
http://kobe24.jp/2012/04/post-652.php

□アンケート実施(主に上記読み聞かせ会時に実施)
・協力人数 約350名  

□その他のご協力
・アンケート集計(市民ボランティア1名)
・事業や絵本の内容に対する助言(ひまわり家族会/民生委員)  
・広報+イベント共催(須磨区地域自立支援協議会)
・広報(だいち小地区民生委員)
・技術アドバイス(大学准教授)

□広報紙等への波及
・「須磨区地域自立支援協議会通信」No.8掲載
・須磨区社会福祉協議会「こすもす」2011夏号掲載
・兵庫県「きずな」H23年12月号掲載
・絵本原画展開催@「のじぎく会館」(H24年2月~3月)
・神戸市「協働と参画のプラットホーム通信」第56号掲載
 http://www.suma-shakyo.or.jp/cosmos/files/70.pdf
 http://www.hyogo-jinken.or.jp/keihatushiryou/kizuna/2011/kizuna201112.pdf

■本事業は「平成23年度神戸市パートナーシップ活動助成」を受け実施しました。

■本事業実施にあたり、様々な方々からたくさんのご協力をいただきました。
本当にありがとうございました。
また、本事業は精神障害当事者の方が伝え、表現することで初めて成り立ちます。
当事者の方たちの活躍に対し、こころから敬意を表します。